MENU
登場人物

クロ 塾長

年齢:40代前半
性別:男性
職種:塾オーナー・経営者

東京の大手塾に勤めた後、現在は独立して個人塾を経営している。
これまで20年近く塾業界を見てきた経験があり、これから学習塾を開業しようとする人に有益なアドバイスを提供している。

趣味:株式投資・筋トレ・水泳


サラリーマン

年齢:20代後半
性別:男性
職種:大企業に勤めるサラリーマン

会社を辞めて学習塾を開業したいと思っている。
しかし学習塾の開業方法が分からず、また勇気が足らずに独立するための一歩が踏み出せずにいる。

メンターであるクロ塾長にさまざまな質問をぶつけ、少しずつ個人塾開業に向けての準備を進めている。

[月10万円以上も可能]副業の個人塾でどれくらい儲けられる?

サラリーマン

副業で学習塾をしようと考えています。

会社が休みの土日だけ営業したとすると、大体どのくらい儲けられますか?

クロ塾長

あくまで生徒数次第ですが、副業として塾を週に1~2日開けると、月10万円以上の利益を上げることも可能です。
サラリーマンの収入以外に、月10万円の事業収入があれば、副業としては大成功といえるでしょう。

こんにちは、クロ塾長です。



ということで今回は、「[月10万円以上も可能]副業の個人塾でどれくらい儲けられる?」について書きたいと思います。



この記事を読むことで、こんなことが分かるようになります。

(結論)
1. 「1コマあたりの授業料 × 1コマあたりの生徒数 × 授業コマ数」を最大化することで、月10万円以上も可能

2. 家賃をおさえれば利益が出やすくなる

3. まずは月2万円の儲けを目指そう

目次

1.「1人あたりの授業料 × 1コマあたりの生徒数 × 授業コマ数」を最大化することで、月10万円以上も可能

副業の個人塾では、「1コマあたりの授業料 × 1コマあたりの生徒数」を最大化することで、月10万円以上稼ぐことも可能です。

・売上は「1人あたりの授業料 × 1コマあたりの生徒数 × 授業コマ数」で決まる

学習塾の売上は「1コマあたりの授業料 × 1コマあたりの生徒数 × 授業コマ数」で決まります。



例えば1コマあたりの授業料が1,500円、1コマあたりの生徒数の平均が5人、1ヶ月あたりの授業コマ数が16コマ(1日2コマ、週2日実施)の場合、

1ヶ月あたりの売上 = 1,500円 × 5人 × 16コマ

          = 120,000円

となります。

・生徒数が少なくても利益が出るようにする

副業で学習塾をする場合、「生徒数が少なくても利益が出る」ような戦略をとるべきです。



そのためには、1コマあたりの授業料ができるだけ高くなるように、集団授業ではなく個別指導の授業形態を採用するといいでしょう。



例えば1コマあたりの授業料が4,500円、1コマあたりの生徒数の平均が2人、1ヶ月あたりの授業コマ数が16コマ(1日2コマ、週2日実施)の場合、

1ヶ月あたりの売上 = 4,500円 × 2人 × 16コマ

          = 144,000円

となります。

・週2コマ通う生徒を4人集めれば達成可能

この144,000円という売上は、週2コマ通う生徒を4人集めれば達成可能です。



家賃などの経費を44,000円以内におさえることができれば、副業収入として月10万円が手に入ります。

2.家賃をおさえれば利益が出やすくなる

副業の個人塾では、家賃をおさえれば利益が出やすくなります。

・売上 ー 経費 = 利益

利益というのは、売上から経費を差し引いた残りです。



どれだけ売上を最大化しても、かかる経費が大きければ、あまり利益が残りません。



売上を大きくするのと同時に、できるだけ経費をおさえる努力が大切です。

・塾の経費の大半は「家賃」と「人件費」

学習塾の経費の大半は「家賃」と「人件費」です。



光熱費やコピー用紙代などもかかりますが、「家賃」や「人件費」と比べると微々たるものです。



また、「人件費」をおさえるのは簡単で、自分1人で教えて他人を雇わなければいいのです。

・家賃をおさえる3つの方法

副業で学習塾をする場合、家賃をおさえるためには3つの方法があります。

(学習塾の家賃をおさえる方法)

①自宅の一部を教室にする。

②レンタルスペースを利用する。

③オンライン授業専門の学習塾にする。

①を実践できる人は限られていますが、②と③なら誰でも実践できます。



①〜③のうち、自分に合った方法で学習塾の家賃をおさえるといいでしょう。

おすすめ記事

3.まずは月2万円の儲けを目指そう

副業として学習塾を始めたら、まずは月2万円の儲けを目指しましょう。

・生徒が1人入塾すれば月2~3万円稼げる

自宅で塾を開業したり、オンライン授業専門の塾を開いた場合、家賃はかかりません。



その状態であれば、生徒が1人入塾すれば、その生徒の授業料だけ稼げるようになります。



個別指導の場合、生徒1人の月謝の相場はだいたい2~3万円くらいです。

・1人目の生徒が入塾すれば2人目以降は難しくない

副業として学習塾を開業した場合、1人目の生徒を獲得することが最も大変です。



しかし1人目の生徒が入塾すれば、2人目以降は難しくありません。



なぜなら、1人目の生徒がお友達を紹介してくれたり、新規問い合わせ生もすでに入塾している生徒を見て、安心感を持ってもらえるからです。

・生徒が5人集まれば月10万円以上儲けられる

生徒1人あたりの月謝が2~3万円になる場合、生徒が5人集まれば月10万円以上儲けられる計算になります。



まずは1人目の生徒を獲得し、そこから友達紹介などで生徒を5人まで増やすのはそれほど難しくありません。



生徒を1人→5人に増やすためのポイントは、

今通ってくれている生徒を徹底的にサポートし、成績を上げる


ということです。



現在の顧客の満足度を上げることができれば、その顧客はお店(塾)のことを応援してくれるようになります。



生徒がたった1人だからこそ、徹底的に満足度が上がるよう、必死で取り組むべきです。



そうすることで、副業の学習塾でも生徒を集められるようになります。

4.まとめ

今回のまとめです。

・「1コマあたりの授業料 × 1コマあたりの生徒数 × 授業コマ数」を最大化することで、月10万円以上も可能

・家賃をおさえれば利益が出やすくなる

・まずは月2万円の儲けを目指そう

クロ塾長

副業としての学習塾は、やり方次第では短期間で月10万円以上の事業収入を得られるようになります。
家賃をおさえて開業し、まずは1人目の生徒を獲得しましょう。

今回の記事が少しでも読者の皆さんのお役になれば幸いです。



それではまた。

登場人物

クロ 塾長

年齢:40代前半
性別:男性
職種:塾オーナー・経営者

東京の大手塾に勤めた後、現在は独立して個人塾を経営している。
これまで20年近く塾業界を見てきた経験があり、これから学習塾を開業しようとする人に有益なアドバイスを提供している。

趣味:株式投資・筋トレ・水泳


サラリーマン

年齢:20代後半
性別:男性
職種:大企業に勤めるサラリーマン

会社を辞めて学習塾を開業したいと思っている。
しかし学習塾の開業方法が分からず、また勇気が足らずに独立するための一歩が踏み出せずにいる。

メンターであるクロ塾長にさまざまな質問をぶつけ、少しずつ個人塾開業に向けての準備を進めている。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次