MENU
登場人物

クロ 塾長

年齢:40代前半
性別:男性
職種:塾オーナー・経営者

東京の大手塾に勤めた後、現在は独立して個人塾を経営している。
これまで20年近く塾業界を見てきた経験があり、これから学習塾を開業しようとする人に有益なアドバイスを提供している。

趣味:株式投資・筋トレ・水泳


サラリーマン

年齢:20代後半
性別:男性
職種:大企業に勤めるサラリーマン

会社を辞めて学習塾を開業したいと思っている。
しかし学習塾の開業方法が分からず、また勇気が足らずに独立するための一歩が踏み出せずにいる。

メンターであるクロ塾長にさまざまな質問をぶつけ、少しずつ個人塾開業に向けての準備を進めている。

[安心して塾を開業したい人へ]フランチャイズに加盟して学習塾を開業するメリット・デメリット

サラリーマン

学習塾を開業しようと思っています。

オリジナルの個人塾を開くか、フランチャイズに加盟して塾を開くかで迷っています。
自分にそこまで自信がない場合は、やはりフランチャイズに加盟して塾を開いた方がいいのでしょうか。

クロ塾長

個人で塾を開くかフランチャイズに加盟して塾を開くかには、それぞれメリット・デメリットがあります。
そこで今回はフランチャイズに加盟して塾を開く場合のメリットとデメリットをご紹介します。

こんにちは、クロ塾長です。



ということで今回は、「[加盟金&ロイヤリティーを支払って安心を買う]フランチャイズに加盟して学習塾を開業するメリット・デメリット」について書きたいと思います。



この記事を読むことで、こんなことが分かるようになります。

(結論)
1. フランチャイズに加盟して学習塾を開業するメリットは、
・大手フランチャイズ塾のブランド力(看板)を使える
・フランチャイズ本部から安心と充実のサポートを受けられる
・「何をすべきか」を自分で考えなくてもフランチャイズ本部が指示してくれる

2. フランチャイズに加盟して学習塾を開業するデメリットは、
・加盟金とロイヤリティーを本部に支払わなければならない
・自分の好きなように事業を進められない
・フランチャイズに依存した経営体質になってしまう

3. フランチャイズに加盟して学習塾を開業するのが向いてる人は、
・フランチャイズ本部の方針・理念に心から賛同できる人
・自分の意見よりも成功モデルのノウハウを重視し、ノウハウ通りに実行できる人
・多少お金をかけてでも安心・安全に塾を開業したい人

目次

1. フランチャイズに加盟して学習塾を開業するメリット

まずはフランチャイズに加盟して学習塾を開業するメリットについてです。

・大手フランチャイズ塾のブランド力(看板)を使える

メリット1つめは、「大手フランチャイズ塾のブランド力(看板)を使える」ことです。



個人塾を立ち上げた場合、当然ながら塾としての知名度も実績も0からスタートします。



ところがフランチャイズに加盟して塾を開校すると、加盟したフランチャイズ塾のブランド力をフル活用できます。


子ども

CMで見たことのある塾だ!

とか、

母親

あそこの系列の塾なら、ウチの子どもを通わせてもきっと安心ね。


など、地域の子どもたちや保護者の信頼をある程度得た状態で、塾を開校させることができます。


・フランチャイズ本部から安心と充実のサポートを受けられる

メリット2つめは、「フランチャイズ本部から安心と充実のサポートを受けられる」ことです。



開校前に市場調査や物件調査をフランチャイズ本部スタッフが行ってくれたり、個別相談や教室見学、融資の相談なども実施してくれるため、安心して教室を開校することができます。



教務や進路指導、広告に関しても本部からアドバイスを受けられて、塾開業を成功に導くお手伝いをしてくれます。

・「何をすべきか」を自分で考えなくてもフランチャイズ本部が指示してくれる

メリット3つめは、「『何をすべきか』を自分で考えなくてもフランチャイズ本部が指示してくれる」ことです。



塾開校前にはフランチャイズ本部によるオーナー研修があり、オーナーの心得から入会面談のロールプレイング、講師の採用・教育・管理まで、フランチャイズ塾のオーナーとしての知識を学べます。


塾開校後には本部のスーパーバイザーが教室にて指導をしてくれ、その後も研修や巡回指導を行なってくれます。

2.フランチャイズに加盟して学習塾を開業するデメリット

次はフランチャイズに加盟して学習塾を開業するデメリットについてです。

・加盟金とロイヤリティーを本部に支払わなければならない

デメリット1つめは「加盟金とロイヤリティーを本部に支払わなければならない」ことです。



例えばある大手フランチャイズ塾では、

  • 加盟金 … 300万円
  • ロイヤリティー … 売上の10%

というような感じで加盟金とロイヤリティーが設定されています。



この金額は、フランチャイズに加盟して「ブランド力」と「安心」を得るための対価といえます。

・自分の好きなように事業を進められない

デメリット2つめは「自分の好きなように事業を進められない」ことです。

新米オーナー

あそこをもっとこうすれば、生徒集客がうまくいくのになあ……。

と思っても、フランチャイズ本部の意向に沿わなければ、自由に変更することは許されません。



フランチャイズ本部からすれば、オーナーの独断でサービス内容を勝手に変更されると、ブランドに傷をつけられるおそれがあるからです。

・フランチャイズに依存した経営体質になってしまう

デメリット3つめは「フランチャイズに依存した経営体質になってしまう」ことです。



仮にフランチャイズに加盟して塾を開業し、上手く軌道に乗ったとしても、

新米オーナー

これは自分の力じゃなくて、フランチャイズのブランド力で成功しただけだろうな……。

次の事業をするときもフランチャイズの力を借りないと上手くいかないはずだ。

と、経営者としての自分に自信が持てなくなります。



こうして何の新規事業をするにも、フランチャイズなど他者に依存した経営体質から抜け出せなくなるおそれがあります。


おすすめ記事

3.フランチャイズに加盟して学習塾を開業するのが向いてる人

続いては「フランチャイズに加盟して学習塾を開業するのが向いてる人」についてです。

・フランチャイズ本部の方針・理念に心から賛同できる人

フランチャイズに加盟して学習塾を開業するのが向いてる人というのは、大前提として「フランチャイズ本部の方針・理念に心から賛同できる人」です。



ただ「儲かりそうだから」とフランチャイズに加盟して塾を始めても、フランチャイズ本部の方針や理念に賛同していなければ、開業初期の苦しい時期を乗り越えられるはずもありません。



加盟したフランチャイズ本部の方針・理念に心から賛同しているからこそ、本部のアドバイスや指示を受け入れ、実行することができるようになるのです。

・自分の意見よりも成功モデルのノウハウを重視し、ノウハウ通りに実行できる人

フランチャイズ塾にはそれぞれの「成功モデル」があります。



フランチャイズに加盟して塾を成功させるためには、本部独自の「成功モデル」を完全に再現させる必要があります。


自分の意見よりもフランチャイズ本部が提唱する成功モデルのノウハウを重視し、ノウハウ通りに実行できるオーナーだけが塾事業を上手く軌道に乗せられます。

・多少お金をかけてでも安心・安全に塾を開業したい人

多少お金をかけてでも安心・安全に塾を開業したい人も、フランチャイズに加盟して学習塾を開業するのが向いています。



学習塾の知名度や合格実績などは、一朝一夕で作り上げられるものではありません。



それを考えると、数百万円の加盟金と売上の10%程度のロイヤリティーを支払うことで、そうしたブランド力(看板)を使うことができるのなら、ある意味で安い買い物といえるかもしれません。



「知名度や合格実績などを作り上げるための膨大な労力と時間をお金で買う」



という考え方ができる人は、フランチャイズに加盟して開業することをおすすめします。

4.まとめ

今回のまとめです。

(結論)
1. フランチャイズに加盟して学習塾を開業するメリットは、
・大手フランチャイズ塾のブランド力(看板)を使える
・フランチャイズ本部から安心と充実のサポートを受けられる
・「何をすべきか」を自分で考えなくてもフランチャイズ本部が指示してくれる

2. フランチャイズに加盟して学習塾を開業するデメリットは、
・加盟金とロイヤリティーを本部に支払わなければならない
・自分の好きなように事業を進められない
・フランチャイズに依存した経営体質になってしまう

3. フランチャイズに加盟して学習塾を開業するのが向いてる人は、
・フランチャイズ本部の方針・理念に心から賛同できる人
・自分の意見よりも成功モデルのノウハウを重視し、ノウハウ通りに実行できる人
・多少お金をかけてでも安心・安全に塾を開業したい人

クロ塾長

フランチャイズに加盟して塾を開く場合のメリットとデメリットをよく理解した上で、自分にピッタリの塾開業ができるといいですね。

それではまた。

登場人物

クロ 塾長

年齢:40代前半
性別:男性
職種:塾オーナー・経営者

東京の大手塾に勤めた後、現在は独立して個人塾を経営している。
これまで20年近く塾業界を見てきた経験があり、これから学習塾を開業しようとする人に有益なアドバイスを提供している。

趣味:株式投資・筋トレ・水泳


サラリーマン

年齢:20代後半
性別:男性
職種:大企業に勤めるサラリーマン

会社を辞めて学習塾を開業したいと思っている。
しかし学習塾の開業方法が分からず、また勇気が足らずに独立するための一歩が踏み出せずにいる。

メンターであるクロ塾長にさまざまな質問をぶつけ、少しずつ個人塾開業に向けての準備を進めている。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次